[練習日誌]2016/04/28(木)

一日中雨のため休足日。
これで足の筋肉痛を全快させる。

食事

夜は飲み会。
飲み会後のグリーンスムージーで翌日に残らないようにする。

朝食 なし
昼食 会社お弁当おかずのみ、チョコクロワッサン、チョコ
夕食 飲み会(ビール、ワイン、野菜サラダ、アヒージョ、バケット、ウインナー、ピザ等)、グリーンスムージー(ローソン)、ホイップパン、チョコ
間食 なし

以上

広告

[練習日誌]2016/04/27(水)

朝:ワラーチジョグ

まだ太腿まわりの筋肉痛は残るが、問題なく走れる。

脂肪燃焼を促進させるため、心拍数が低い状態から
高い状態=150を超えないように走ってみる。
しかし、頑張って走っても心拍数150にはなかなか到達しない。
結果、低い心拍数でもそれなりに走ることができた。

思えば昨年も低心拍数でのランニングはやっていたので
そのときからのトレーニング効果が残っているようだ。
今後も続けていきたい。

また、アキレス腱の炎症対策として走る前に
 1.アキレス腱の筋膜リリース
 2.ECT(かかと上げ運動)
 3.腓腹筋とヒラメ筋のストレッチ
を今後行うことにする。

食事

まだ糖質多め。とくに夜に食べ過ぎる。

朝食 なし
昼食 蒸しどりと野菜のサラダ、ゆで卵1つ、唐揚げ+スパゲッティ、チョココロネパン(すべてコンビニ)
夕食 アボカド半分+レタスのサラダ(岩塩、オリーブオイル、ポン酢)、クリームチーズ2個、生ハム数枚、麻婆豆腐、カツカレー、カップデザート、ヨーグルト
間食 ぽっぽ焼き3本

以上

[練習日誌]2016/04/26(火)

レース翌々日。
大腿の筋肉痛は残るがジョグなら可能。
やはりレースを途中棄権して良かった。

また、今日から食事記録を初めてみる。
これで食事コントロールをうまく行えればと思う。
とりあえず正確さにはこだわらず長く続けるようにしたい。

朝:ワラーチジョグ

いつもの5kmコースをゆっくりジョグ。
身体を温め回復を早めたい。

食事

レースの疲れが残っているせいか糖質を食べたくなる。
徐々に糖質を減らしていきたい。

朝食 納豆1パック、おにぎり1つ、バナナ1本
昼食 会社弁当おかずのみ、ミニチョコパン4つ、低糖飲むヨーグルト1本
夕食 焼き鳥皮3本、唐揚げ、350mlビール1本、カップ麺、アイス、ヨーグルト
間食 たこ焼き10個、ぽっぽ焼き5本

以上

[練習日誌]2016/04/25(月)

レース翌日の休足日。

太腿まわりが筋肉痛。
それ以外はほとんど痛まない。
早めにレースを切り上げて正解だった。

食事は炭水化物中心。
タンパク質を不足気味にして、筋肉の自食作用を促し、回復を早める。
ファスティングと同じ効果が期待できるはず。

[練習日誌]2016/04/24(日)〜チャレンジ富士五湖当日

チャレンジ富士五湖当日。
5Lakes118kmをスタートした。

結論からいうと右足踵が痛みだしたため58km地点で途中棄権。

残念だったが本格的に怪我をして走れなくなるのは絶対避けたかった。
5月から7月はレースが重なり、9月には今年最大の目標であるUTMFがあるため。
翌々日には走れるようになったのでこの判断は間違っていなかったと思う。

レース内容については後日詳細にまとめたい。

[練習日誌]2016/04/23(土)〜2016チャレンジ富士五湖前日

レース前日。

朝はいつもと同じようにワラーチでジョグ。軽く終える。
朝食はプロテイン(SAVAS RECOVERYプロテイン)のみとする。

午前中は読書や勉強で終える。

昼食は食物繊維少なく、炭水化物多めをとろうとパンを食べる。
しかしパンは意外と食物繊維が多い。
いつもの食事のようにタンパク質多めの方が良かった。

午後は富士五湖へ向けて出発。
14時半に長岡を出発し、17時過ぎには談合坂SAに到着する。
そこで夕食。
「すた丼」という豚肉と生玉子をのせた丼を食べる。
丼なのでご飯が多め。これも炭水化物が多すぎたと思う。

21時前には車のなかで就寝。
助手席で眠る。

足元には空き箱をおき足を載せる。頭はテント泊用のまくら。
この2つは快適だった。

ふとんの代わりにレジャーシートをかぶる。
これが思ったよりも暑かった。断熱効果が高いためと思われる。
結局上着を脱いでTシャツ一枚でちょうど良かった。
いまの季節はまだいいが、冬場・夏場に車中泊は温度調節が難しそうだ。

思っていたとおりあまり眠れず。
1時間〜30分おきに起き上がって水を飲む。
血糖値をあげて眠気を誘うため、自販機でほっとレモンを買ったりもした。

深夜0時半に起床。
前述のとおりほとんど眠れていなかったが頭の疲れはとれていた。

(4/24(日)の練習日誌に続く)

[練習日誌]2016/04/22(金)

今日も4/24(日)の本番レースに向けた休足日。

しかし、寝不足気味でお腹が重い。
前日のMEC食の量が多すぎたと思われる。
タンパク質は腹には残らないが、消化するのにエネルギーを使うことを思い出す。

走らない日の栄養補給は今後も課題。
そもそもレース前だからといって食事を変えるのはストレスになって良くないと思われる。
食物繊維を減らす程度にしたい。