[練習日誌]2016/03/20(日)〜ベアフットスクール

1日、ベアフットランニングスクールに参加。

午前中は座学。
参加人数が少ないので裸足ラン、ウルトラマラソンについて濃い話を繰り広げる。

お昼は料理。
MEC食(焼き肉、目玉焼きwithチーズ)+豚汁+パンケーキを満腹以上に食べる。

午後は実地。
子どもたちと一緒に遊びながら。ただ、裸足で走るだけではなく、様々な動きを試す。身体の使い方について考えさせられる。

帰宅後は自習で裸足ラン。白根カルチャーセンターのトラックへ。
トラックの砂地は思ったよりも摩擦が強く痛くて走れない。
トラック外周の芝生を10分ほど走る。初めての裸足ラン(ロード)で足裏が痛くなったので走り過ぎないようにする。

裸足ランのフォームについてはいくつかわかってきたことがある。
足の接地は、身体の前で小指から行う。小指から足裏全体が接地するとき、足が身体の真下につけば良い。
ピッチは180bpm前後が理想。シューズで走ってもこのテンポなら裸足ランのような足使いができている気がする。

裸足ランはまだ奥が深い。大会でも裸足で走ってみたいという気になった。
とりあえず、4月の角田山ハーフマラソンはワラーチで走り、
5月に開催される飯能ベアフットマラソンに裸足で参加したい。

広告